氏  名  古田 元則(ふるた もとのり)
現住所  徳島県徳島市八万町夷山159
 生年月日  1948年(昭和23年)1月28日生(64歳)
党役職  日本共産党徳島県委員会書記長
出身地  愛知県江南市古知野
家  族 妻(美知代=徳島県議)、 次女。長男、長女は独立し県外に居住
 趣味と特技  スポーツ観戦、旅行、日本拳法、漫才と落語鑑賞、映画鑑賞、大型免許
座右の銘  「1人はみんなのために、みんなは1人のために」
   経   歴
 1967年  徳島大学入学
 1968年  教養部学生自治会設立にとりくみ、初代自治会委員長に選出される。
 1972年  徳島大学教育学部卒業。東京都足立区興本小学校教諭
 同年  日本共産党専従活動家として、党徳島県委員会に勤務 
  以来、「しんぶん赤旗」徳島分局長、党阿北地区委員長、党徳島地区委員長、党県書記長などを歴任。 現在、党県委員会副委員長
  これまでの立候補歴と結果
 1977年  徳島市長選に立候補。得票数6316票(7.09%)
 1997年  徳島市長選に立候補 得票数14,801票(24.03%)
2009年
衆院選
徳島1区選挙区    8313票(6.09%)
徳島1区比例代表 12467票(9.24%)
徳島県比例代表  29618票(6.62%)


閉じる